読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日くらい良いじゃない

日々おふとんの中

シン・ゴジラ二回目見てきた

一回目は食あたり気味でしたのでリベンジかねてみてきました。

それなりに自分の中で消化できていたみたいで何より。

ということで書きたいことをガーって書きます。

少なくとも私が見た中で庵野秀明最高傑作はシン・ゴジラです。

名作ではなく傑作です。致命的に人を選ぶと思うけどw

2時間ちょっとあると二回見ても信じられない濃度だ。

 

 

 

 

以下ネタバレ含みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実況したい。止めてみたい。しゃべりたい。っていう映画でしたBDはよ

とりあえず二回目で特に拾う部分が増えてなかったので一回目しっかり見てたんやな!

結構音楽に引っ張られたところが映像的に見逃してたんだなあって思ったものの

二回目は役者の顔と名前と役職が一致してたのは良かった。

 

海上自衛隊で実質はいふり!!

いや、尻尾ってむしろ生物より断定できなくない???

第一形態キモかわいいよね!

最初見たときクロノトリガーラヴォスにしか見えんかった。

川の逆流で東北地方太平洋沖地震やんのかよマジかよ……

ってなってそのままやられてましたね。でもビタンビタン可愛い。

 

ちなみに欠席者が農水なんかーって思ってたら平泉成でてきて

細かすぎて伝わらないが脳内ではじまり、ずるいよこんなのって思った後半

 

初回も二回目も初代総理と閣僚有能すぎて頭痛くなった。

それでもゴジラはあんなに被害出すんだよ!

東北は人災やって気持ちが強くなり辛くなる(つらみポイント)

大体総理決断をの前に大臣から上に議題が上がらなかったんだよねぇ……

「現場見ないとわからないじゃないか」っとかいちいち皮肉が聞いてて苦笑い

しかし決断が早い。政治家に一番必要なのは決断の速度なので間違ってない。

プロセスが上まで復唱が承認で最後に総理が全部決断って負担でけぇなぁって見てたけど全部こなしてたから政権ほんま有能。

制限時間は上がってくるまでの復唱で総理が対応していく形。

後半は完全に腹くくってたのもよい。

 

しかし全体的に全部説明も会話でしてるのでずっとうるさい映画ですよねコレ

歩きながらもしゃべってるし、無益なセリフが本当にない。

これは多分致命的に子供が退屈だと思うw

 

被災地はいちいち死体の一部をうつすカットとかほんま辛かった。

でもゴジラは移動で被害は出してるけど反撃はすべて専守防衛なんですよね。

日本の攻撃に対しては物理でしか対処して無くてビームうつのはアメリカの攻撃から

これだからメリケンはっていう。

 

やられるのは柿崎

やったか!?

唐突な「この機を逃すな!」

www.nicovideo.jp

東京がボロボロになってしまうっていいながら東京駅をボロボロにしていくの面白い

 

 

二回目は意図的に排除して見れてたのですが音響全般がすごすぎる。

一回目は完全にコレでぐにゃあってなってました。

庵野やめてくれって完全に私の中の炎君言ってたから。

 

この映画を総括すると本当にすごいリスペクト。

リスペクトあんどリスペクトみたいな内容でした。

震災に対するアンサーとリスペクト。

ゴジラに対するアンサーとリスペクト。

特撮と3Dに対するアンサーとリスペクト。

特撮のシーンを意図して3D外すときに伊福部昭使うのもうコテコテだけどパーフェクトでやめてくれ庵野……

 

でかすぎる弁当投げられた気がして初回吐きそうだった。

私はものすごく庵野秀明が好きなんだけど

エヴァ28周年にシン・エヴァ作るとしてコレよりすごいリスペクトしつつ面白いもの作れる気がしねぇよっていうのがね。

まあ若くないけどまだ若いから先があるからってごまかしたけど

これ同世代の人はもっと折れてるんだろうなぁ

 

ところでラストの凍った尻尾アップは両側に骸骨と手が伸びてたけどコレは……

次回作やるための伏線としてはG細胞がドイツフランスアメリカでは解析されてるっとこも含むのかな。次回あるならやってほしいな。

樋口色も庵野色もいい感じに出て混じってたのでこのコンビでお願いしたいです。

後数回は見ると思います。