読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その日くらい良いじゃない

日々おふとんの中

必勝法がある

っというのは対人に対してはあまりないんですよね。

必勝するってことは実力差があるみたいなものなんで……

 

COJ 最新10戦1勝AP3000燃やしてずるずるとSS2の真ん中からSS3の真ん中に来た現在において全くもって説得力がない状態ですが、アチコチのCoJのアドバイスとかを見ていての雑感とか書こうかと

 

どちらかというとゲームはうまい方です。

少なくとも大体の対戦ゲームは勝率50%切ることないです。

上で必勝法無いって否定してますがなくなくもなくってよ

ということで新規にはじめるときに心がけていること

 

  • 1 先人の教えに従う

とりあえず先駆者がいる場合それは絶対です。

その理由がわかるようになってから違うんじゃねぇのって考えるべきことで

最初から、「その理屈はおかしい」ってやっててうまくなるやつは天才タイプです。

なお大体の人は同時期にはじめた私みたいなののエサになります。

ネトゲみたいなゲームの場合は丁寧な初心者ガイドとか見ます。

できれば複数。共通して書いてるってことは誰がどう考えても必要なことなので

 

  • 2 やっちゃいけないことをしない。

アドバイスで○○しないほうがいいよってのは世界でよく見ます。

何故なのかってのは案外わかりづらいです。

逆の立場になって考えればわかるものが大半ですが、わからんものはあります。

セオリーのコレしない方がいいっての無視すると大体死にます。

突き詰めていくと、とてつもなく細かくなっていきます。

逆に言うと細かくなってからリスクリターンと読みが入るんだけど

その前段階でコケてる人のが圧倒的に多い。

コレは多分ランカーとかの動きを動画とかで見れるようになった世の中のせいですね

 

 

  • 3  ミスを減らす立ち回りをする。

コレは身体使う方のスポーツもそうなんですが

勝つのに相手のミス待ちってのがあります。

瞬間的効率の博打をうつとき以外は

トータルで硬いって戦術選んだほうがいいです。

常に3Pシュートうつ必要ないのにうっちゃダメってやつ。

2と3は初心者狩りに通じるんですが要はミス及びセオリー外の行動を正確に突く

ってのが初心者狩りの基本なので

 

 

長々と書きましたが3つ守りつつ試行錯誤して回数増やしてくのが

そこそこ勝ちながらうまくなっていくものだと思います。

昔だと他人に横から見て言ってもらうくらいしかなかったのですが

今だと自分のプレイ動画にとって見れるとかでミス確認できるんで楽ですよね。

 

突き詰めていくとゲームってなんでも確率に収束します。

どんなゲームでもそうですが最後にモノを言うのは才能です。

いいですか"最後"ですからね。

 

少なくとも上位くらいまでは身体使うスポーツでない限り何とかなります。

だから負けてつまんなかったりしたら

スッキリやめて他のこと突き詰めたほうがいいです。遊びだからこそね